2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ…ショックだ…



やっとこさセックスピストルズの新刊がでました!
待ってたぜぃ!
4年…4年も空いてるのか!どんだけ待たせるんだ~!

と、ワクテカして読んだんですが…絵が…絵が変わりすぎて、キャラが誰か分からない…アッレー?
なんだろう…癖というか…味が無くなって…ない?
国政もボリュームダウン…。
重種も中間種くらいの大きさに…。
なんてこった…。
今風なんでしょうか…。私は前の方が味があって好きだったなー。
話も、完結してるのが無くて、もやもや…。
でも、伏線をたくさん張ってくれてるってことは、次の巻は早く出るよね-!
早く読みたいどす~!
スポンサーサイト

間の楔

会社の草食男子にボーイズラブの世界を教えてしまった、K原です。
いや…正確にはK野さんと2人で…いや、正確にはK野さんが…。
引かれなかったことが唯一の救いか!
それにしても、アルバイトに来る男性は必ず
K野さんにHOMOキャラにされるという…(南無~

間の楔、小説読んでるんですが、なかなか読み進まない…。
なんだか、横文字多すぎて近未来設定多すぎて人物も…
覚えるのも理解するのも大変だなぁ…。
一気に読まないと!!!忘れる!

ぎゅむっ

20090617183722
枕元。
地震が来たら、BL小説に押しつぶされて死ぬ。

まぁ、寝返りうっただけで顔に落ちてくるんですけど。
もう本棚に入らないんだよねー。
困った、困った。(なぜかとても良い笑顔で☆)

パニックと名のつくモノが苦手。

明日の胃カメラ恐くて仕方がないK原です。
とりあえず、断れるんだったら筋肉注射は断ろう!(痛いんだもん


何をパニックと呼ぶか、とか線引きは難しいですが、パニックモノが苦手なんです。

私の好きなBL作家さんで、夜光花さんという人がいるんですが、
この人の作品はBLなのに、ミステリー!ってとこが、気に入っています。
が、しかし、昨日、夜光花さんのパニックモノを読んでしまい、
あー、好きな作家さんでも無理なんだ…と実感してしまいました。

K原は映画やテレビやら(小説も?)は娯楽として見ている部分が大きい。
(もちろん、真実を知るっていうのもありますけど)
娯楽って「人の心を楽しませ、慰めるもの」ですよね。

パニックと名のつくお話や映画は見ていて疲れるんです。

見ている間、手に汗握る訳ですよ。
緊張するわけですよ。肩が無駄に凝るわけですよ。
K原が主人公ならもう諦めて死んでるわけですよ。

で、大抵、なんじゃこの終わり方!っていうのが多い…。
あ~、深いなぁ~!考えさせられるなぁ~って思えるんだったらまだしも、
え?脱出して終わり!?だの、主人公がみんなの為に犠牲になって終わり!?だの、
地球の細菌ってすげぇなぁ~で終わり!?夢オチ!?

…で?って思っちゃいます。

見て疲れ損、時間返せ、と思っちゃうのが多い…。
パニックモノ好きな人はあのドキドキ感がたまらないんだろうか…?
アナコンダとかは、ある意味、超面白かったけど。

最近のドラマCDは…

なんとか体調も戻ってきて、胃カメラを逃れたK原です。
(まだ、消化の良いものしか食べれませんが…)
土日、ぶっ倒れてて、大学の友達の結婚パーティ行けませんでした。
ショボボーン。


砂原糖子さんにはまりにはまったK原は、砂原糖子屍人になりかけております。
あまり、ドラマCDとかには興味が無かったんですが、
CDについてくるSS目当てにやっちまいましたよ…。買っちゃった☆

最近の声優さんには疎いんですが、受の人は知ってた!
学園ヘブンの啓太役やってた人だ!(ゲームはやってませんが、アニメだけ。
なんだか置鮎さんに似てる…と思ったのは、
BLのCDは富士見しか聞いたことないからですか…?
結構好みの声です☆(増谷さんの声も大好きです☆

最近のBLCDって…あわわわわこんななんの…!!!???
こんなんでしたっけ!!???

なんともまぁ、生々しいですね…いろいろと。
ギャッ!とか言いながら聞いてました。
恥ずかしくなるのはK原だけですか…どうも慣れない…。

最後まで聞きましたが、やはり、文章が良いと思った作家さんの作品は
台本になってしまうと魅力が減ってしまうんでしょうか?(かいつまんでる訳だし、当たり前か。
キャラ萌えな小説なら良いかもしれませんが。(あと、声優萌え?とか?

もちろん、付属のSSは堪能させていただきました。(ジュルリ…げへへへ。
まぁ、目当ては半分以上、こっち。
でも、最近のBLCDも進化(?)している事が判ってよかったです。

病み上がりでこの日記って…どうなんだ…(沈


あ、うちのMacちゃん、入院することに決まりました。
きちんと治って帰ってきてくれよぅ-!

一日一冊。

三日で三冊、三冊読んで二冊忘れる~♪(語呂悪い…

一日一冊読んでます。
読んだら止まらないので、メールの返信も遅れがちで、
昨日いろいろ返信してたら、男友達に

「君、BL小説読みすぎやで」

と、返ってきたときにはウーロン茶吹きました。
(ま、らいだーですけど!

ブログ書こうにも、脳内がBL小説で埋め尽くされて、
感想しか出てこない…。(感想とか…誰が読みたいんだ…。

それにしても、砂原糖子は最高すぎる…!!

物欲を止めてくれ!

20090513000930
あばばば。
誰かK原の物欲を止めてくれー!

前買ったのも読み切れて無いのに9冊も…(´;ω;`)
しかもママンに、なんか買ってきたん?と聞かれ、
Mだらけの袋をガサガサ言わせながら、思わず、
「何も買ってません!」とバレバレの嘘をつきました(`・ω・´)

でも、砂原糖子の素晴らしさに気付いてしまったんですよぅ!
かなり前に読んでた「センチメンタル・セクスアリス」も最高に萌えたんですが、
「夜明けには好きと言って」にはやられました。
あー、この人に不器用で一途な攻め、意地っ張りな受けを書かせたら、最高やな!
あと、受けに秘密があって、攻めがぶんぶん振り回されるのがとても良かったと思います☆
まぁ、同じだけ受けも無愛想な攻めに振り回されているように見えましたが…
すれ違いってのが良いんです!!

BL小説って、文章が気になって萌えれない作家さんもいる中、
文章もかなり上手なんではないかと!
キャラもしっかりしてるし!

と、いうことで、今日は砂原糖子さん目当てで買ってきました☆
読むどー!

結局、萌え。

結局のところ、昨日、Mだらけに行ってしまいました。エヘッ☆
で、台湾旅行記ほっぽり出して、会社で1冊読破。

うーん、う~ん、びっみょう…。
違うんです。私の求める記憶喪失ネタとは少し。

でも、受が記憶喪失で、受目線で書かれてるもんだから、謎だらけ。
謎解き感覚で、ミステリーな感じはおもしろかったんですけどね。
記憶喪失になる前と後がかなり人格が違う…というところと、
攻の執着すごすぎて、ちょっと理解できませんでした。
信者だよね、そこまでいくと。

ってな感じで、もう、妹にメールで記憶喪失ネタ配信してもらうしかないな。
ちゃんと、濡れ場も書いてね☆って言ったら、

「只野仁みたいなんでいい?」

って言われちゃった…(特命係長!!!???
そんなBLは嫌だ-!

だれか記憶喪失ネタのBL小説、K原の携帯に配信してください。(ニッコリ☆

抑えきれぬ衝動!

ぬををぉぉぉぉ。
もっそい、BL小説の記憶喪失ネタが読みたいです!
あぁ…読みてぇ…!!

ありがちだけど、ありがちだけど…K原の好みジャストミートなやつって…ないかなぁ…。

受が記憶喪失になって欲しいんですよ。
で、攻が嘘ついて…記憶戻った受がほだされて…的な…ね!

K原、受が愛されれば愛されるほど良いので、攻が記憶喪失はちょっと…しんどいな。
攻はどんどん苦しんでくれ!(コラ

あー、帰りにMだらけに寄っていくかどうか、激しく悩んでいます。
整骨も行きたい…。

萌をとるか、健康をとるか…。
悩ましい…。
悩ましすぎる…。

萌え死ぬ!

鳥さんが今週のジャンプくれました。
イルカラー!!!
20081016003158.jpg
やばい、今週のジャンプ、ネ申がかっている!!!
何、このカカイル祭り!
↓このシーンなんて、もう、濡れ場にしか見えん!(コラ
20081015231810.jpg
カカシ先生が、イルカ先生を助けに…ガハッ!グハッ!

カカシ先生が、イルカ先生を助けに!!!

(大切なことなので二回言いました

…カカシさん…
20081015231714.jpg

カカシさん…!!!

20081015231755.jpg
さぁ、皆さん、声を大にして、

カカシさん!!!!!!


もう、萌え死ぬ!
↑この1コマだけで、ご飯三杯いけます!
しかも、いなかっぺ大将並のご飯、三杯!!!
もう、仕事中、鳥さんが画像送ってくるたび、死にそうになってました。
しかも、鳥さんもうっかり萌えたとか…どんだけ…どんだけすごい威力なんだ…。

カカイル最高やな!!

インテ☆

日曜、インテに行ってきました。
鳥さん主催のオンリーのチラシ配りをして、もりもり買いに出掛け、
その後は鳥さんのスペで売り子してました。
久しぶりに、お稚児さんとキョウさんとたからさんにも会えました!
キョウさんとは、ときメモGSをやってらっしゃると、風の噂で聞いていたので、
とってもお話ししたかったんです!
一緒に会場回りながら、GSの話をめっちゃしました!!あざーす!
楽しかったです!

お稚児さんは、スペースが近かったのですが、
K原が振り向くといっつもいないという忍者っぷりで、困りました。
さすが、チョウジ!(コラ
もうちょっとお話したかったです…(ション
夜光花さん、読んで感想送ってください…。

あと、たからさんはおお振りのスペースへ行ってお会いしました。
いやー、食べ物の話しかして無くて、ココは何処?って感じでした。
次会うときはリッツのスコーン食べておきます!
あと、おお振りも読んでおきます!まいちゃん貸して!!

イベント中に携帯でオークションを開き、電王のグッズを落札したり、
(電王は…だめだ…破産する…)
とっても充実しました!ビバ☆ヲタクライフ!やめらんねぇぜ!ハァハァ!

帰りに、鳥さんとヨドバシのモチクリーム(?)というトコに
行って、沢山の味の大福を母の日を口実に沢山買ったり、
Mだらけ行って、鳥さんが選んでくれたBL小説買ったり(とんだ羞恥プレイ)、
餃子スタジアム(大好き)行ってプチ打ち上げをし、
母の日を口実にプリンを沢山買ったり(今、プリン博覧会やってるよ!)
プリン脳とかいう、スタンプラリーみたいなのに挑戦したり、
ちょっと堪能しすぎました。

帰ったらキバを見ながらパタリと倒れてしまいました。
朝も早かったから、疲れた…。
で、二時間くらい寝た後、復活。
戦利品(電王本)を妹と一緒に読みあさりました。
買った中に妹が知ってる人がいて、無双から電王に行ったんやー、と
言っている彼女の姿は紛れもなくヲタクでしたYO!

電王本、結構見境なしに買ったけど、半分くらい受け付けなかったよ…。
しまった…今度は厳選しよう…。
ギャグや匂わせは良いけど、こりゃ~キャラまで変わっとるがな!ってなのは
ダメでした…。大事…キャラの保持が一番大事…。
K原的に、カプはキャラが守られてたらなんでも良いけど、
基本、良太郎総受けで、モモの場合は時々良攻めが良い。
(リバ…というか、強妻みたいな??←ナニソレ)
モモタロスは良太郎に勝てない気がするんだ…。
で、エロカメには釣られて、キンちゃんには優しくされる…みたいな。
リュウちゃんは…子ども過ぎて思いつかん(スマン
ま、みんなの見て、ボクも~みたいな感じか。
(ショタは苦手だった…そういえば。え?リュウちゃんてショタの部類だよね??
ジーク…ジークは…扱いずれぇ…(コラ
とりあえず、良太郎は姫で!姫的存在で!
ハッ!!!6つ巴…(とうとう、そんな領域まで…

あ、もちろん、ウラ×モモもいけます!キン×ウラも…
キャラが守られてさえいれば…。
キャラ萌えなので。

ということで、妹とそんなこんなを話してた結果、
自分で描くしかないか~という結論に!(ぇ
TJさまみたいに、自分が読みたいから自分で描くかぁ!
頭の中の妄想を右手に伝えるしかねぇな!
原稿用紙持ってこ~い!

全力でヲタクはさすがに疲れたー。パタリ。

下克上が好き☆(ネタバレ有りカモ…)

注:ってか、あんまりBL知らない人は読んでも面白くない上に
  K原の変態ぐあいが末期なのを知ることになるのでオススメしません。


下克上が好きです。BL小説の!
なんつーか、リバじゃないよ、社会的地位の下克上!

で、バーバラ片桐さんの「軍服の劣情に堕ちて」を読みましたよ!
なんつーか、まぁ、下克上だったら軍服じゃ無くても良かったんですけど。
軍服で萌、二割り増し!かな?

謎めいた副官×鈍感いじっぱり大尉

しかも、この大尉、華族!伯爵家の人!
あーん、萌える…。
最初、花房大尉(受)がスパイ容疑で拘留されて、尋問されて、
彼の副官だった牧野(攻)が尋問役を買って出て、もにゃもにゃ~で、
牧野は花房が自分のあやつり人形になる事で容疑を晴らす。
(まぁ、なんで牧野にソレが出来たかっていうと、強力な後ろ盾をつけていたんですね)

で、その後、近衛に配属になって、花房が上官(?)で牧野がその副官になるわけです。
ま、花房大尉は牧野を憎みながら好き勝手されるわけですけど、
な、なんと、本当は牧野がスパイだったのです!(ジーザス!
牧野は捕まり、実はアメリカ人とのハーフでアメリカのスパイでした。

なんか、このお話、BLにしては重かった…まぁ、ハッピーエンドなんですが、
なんか、重すぎて…。戦争のお話だし、裏切ったり…ってか、スパイって…!
見つかったら射殺って…(う、お、重い…ぐえ。
超平和主義のK原さんは、殴られたり…拷問されたり…っていうの苦手…。

でも、牧野は花房の事を想うと幸せになれたり、
十分強い(軍人だからね)けれど、ちょっと抜けたところのある
人間関係で不器用な花房のことを
そばにいて守ってあげたい、と思うところがとても良かった…萌えた…。


もう一つ、下克上!コレは最高でした!
あすま理彩さんの、「檻の中で愛が降る~命がけの恋~」

下男×侯爵(家の長男?)

伯爵家の梓(受)は父の会社で持ち逃げがあり、資金的に苦しい状態に。
ソレをそこの家で働く下男の中原(攻)に救われる。
その後中原は姿をくらます。
父の死後、梓は会社を受け継ぐが、経営は苦しい。
そこにまた中原が一回りも二回りも大きくなって現れ、会社と梓自身を買われる。
会社は助かったけど、中原の家に囲われる生活になるわけですな。

この話、中原が不器用…梓は鈍感!ソコが良い!
自分の主人の為なら命をも投げ出すわけですよ。

下克上の良さって、攻は主人が命なワケです。どんな行動も主人の為!
でも、あんまり受には判ってもらえない。
受は地位が高く、プライドが高くて、何でそんなことされるのか判らない(鈍感
いじっぱりで素直になれない、でもひょんなところで攻の本当の気持ちを
知って、それでも意地っ張りは治らないけど、譲歩してあげるところが
すごく…その…萌えます…(ハァハァ

誰か…なんか…良い下克上…教えてください…(ハァハァ!

ちょっと下克上かは…微妙…だけど、
あさひ木葉さんの「軍服の~」も良かったなぁ…。
あと、華藤えれなさんの「スレイヴァーズ」シリーズも下克上!…好きだ…!
(でも、長い…早く完結…して…

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

K原

Author:K原
ヲタクで腐女子。
ポケモン、仮面ライダー大好きです。
造形ヲタ気味なので、フィギュアも大好きです。

なんでも自分で作りたい病で困ります。

人生これネタなり!

誰か…萌えをください。

twitte

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

未分類 (919)
MOMOたん (128)
sissy (86)
BL (18)
ポケモン (72)
宝塚 (4)
創作活動 (35)
落描き (23)
フィギャー (12)
旅行記 (66)
K野さん武勇伝 (48)
観劇 (1)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。